配当要求終期の公告とは・・・・!

正直不動産26

こんにちは。
住宅ローン破綻と競売を回避するために戦う東京都練馬区石神井台「志士不動産」(シシフドウサン)/スリーウィンデザイナー株式会社の神山です。

さて、今回は「正直不動産」6巻を読んでのレビューを含めて、「配当要求終期の公告」という言葉を簡単に解説したいと思います。
漫画「正直不動産」6巻 第43直 任意売却(前編)

「配当要求終期の公告」とは競売開始が決まった不動産リストのことをいいます。
このリストは不動産業者だけではなく一般の方も見ることが可能です。
ネットには掲載されず、裁判所に備え付けられているのが特徴です。
競売不動産の取得を検討されている方や現在ローン返済に困っている方にはぜひ知っていただきたい内容です。

配当要求終期の公告に載ったからと言ってあきらめることはない!!

まず、最初に「競売」(けいばい)を簡単に説明すると、住宅ローン残債を回収するために、
住宅ローンの返済ができなくなった不動産を、融資をした金融機関が法律に則り「強制的」に売却し、残債の回収をする制度のことです。
不動産の場合は、一般的に「きょうばい」ではなく「けいばい」と読みます。
この制度はわかりやすく言うと「オークション」です。
一番高値を付けた者が「落札者」(購入者)となります。

そして、「配当要求終期の公告」とは「競売になる予定の物件リスト」と言ったところです。
このリストを基に、所有者に直接アプローチして競売になる前に「売却相談」や「直接購入」を試みる不動産業者もいます。

「配当要求終期の公告」は、住宅ローンが払えなくなったからといってすぐにリストに載るわけではありません。
完全に返済ができないと金融機関が判断した時、言い換えれば金融機関が「競売届出」を出さない限りリストに載ることはありません。

住宅ローン返済で困っている方に知っていただきたいのは、
住宅ローン返済が滞ってから「配当要求終期の公告」に至るまでは、数ヶ月の時間が掛かります。
また「配当要求終期の公告」に載ったとしても、マイホームを失わなくてもすむ手立ては色々とあります。
ぜひ諦めずに専門家にご相談いただければと思います。

それでは、またの配信をお楽しみに。。。

最後までお読み頂きありがとうございます。
住宅ローン返済など不動産関係のことでお困りがございましたら東京都練馬区石神井台の志士不動産にお気軽にご相談ください。
志士の名に掛けてお客様のお悩みに尽力致します。

お問い合わせ

志士不動産ホームページ

志士不動産フェイスブックページ

志士不動産インスタグラム

志士不動産ツイッター

関連記事

  1. 正直不動産19

    金融商品リバースモーゲージとは一体なに・・・・?

  2. 正直不動産17

    インスペクションはあくまでも検査で保証ではない!!

  3. 売却方法

    任売=任意売却とは一体どう言うこと?

  4. 正直不動産28

    期限の利益喪失とは・・・・!

  5. 正直不動産15

    底地と借地権!それぞれの権利とは!!

  6. 正直不動産13

    今はあまり聞かなくなった「あんこ業者」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。