不動産の広告掲載!同じ不動産が数社から掲載なぜ?

広告

令和の時代、「仕事」、「買い物」、「生活」することじたい、
ネットから離れることができなくなりましたよね。
通信速度も急速に早くなっていますし、生活の中心にはいつも「ネット」が存在している。

そして、この世の中で一番高額と言われている不動産を探す時にも
あたり前のように「ネット」で探す時代になっています。

今回は不動産のネット広告掲載について、同じ不動産が複数の不動産会社から掲載されているのはなぜ?
というお話をしたいと思います。

このお話はこれから不動産を購入する方に読んでいただきたい内容になっています。
ぜひ、最後までお楽しみください。

業界サイトの「レインズ」とは?

答えは、【レインズ】という不動産業界サイトで不動産情報が共有されているから!!
です。

今の時代、不動産を探すときには不動産検索サイトの「スーモ」や「アットホーム」などで
検索しますよね。
検索をしていて、同じ不動産が複数の不動産会社から掲載されていて調べにくい!
なんて、困ったことはないでしょうか?

実は、各不動産会社は広告不動産をリサーチするために、
不動産会社だけがログインをすることができる業界サイトの【レインズ】というものを
使用し広告不動産を選定しています。
各社ともに広告性がある不動産を【レインズ】から選定しているわけですから、
同じ不動産が数社から掲載されてる理由が分かりますよね。

これが、同じ不動産が複数の不動産会社から広告掲載されている理由です。

私のオフィスは東京都にあるのですが、この「レインズ」を使えば、
東京のオフィスにいながら「北海道」「東北」・「北陸」「関東」その他の地域の不動産情報も
取得できてしまいます。
これが現代のネット社会の強み、業界サイト「レインズ」の強みです。
物件情報

レインズにはルールがある!

不動産業法のルールで、不動産の売却依頼を受けた時には「レインズ」に不動産情報を登録
しなければいけないことになっています。
「専任媒介」で依頼を受けた場合は、依頼を受けてから7日以内にレインズに登録、
また「専属専任」で依頼を受けた場合は、依頼を受けてから5日以内にレインズに登録をしなければなりません。

よって、不動産売却の依頼を受けた時点で遅くとも7日以内に「レインズ」に情報が登録されますので、
現在の不動産会社は、全国の不動産情報を各地元の不動産会社と同じレベルで把握でき、
ご紹介することができるのです。

逆に言うと、どこの「不動産会社」に行っても同じ不動産情報を入手できるということになります。
そして、今は「レインズ」に掲載されている不動産情報の8割以上がネットのどこかで掲載されています。

不動産会社に行かなくてもネット情報を駆使すれば不動産会社と同じくらいのレベルで情報を入手できてしまうのです。

ネット広告の注意点!

ネットの広告の1番良いところは、不動産情報が瞬時に掲載されることです。
「スーモ」や「ホームズ」などのポータルサイトは、
物件情報を入力してから、早ければ数時間後には掲載が反映され、
どなたでも、その不動産情報を回覧することができるようになります。

逆に「成約」になった不動産の広告掲載をそのままにしておくと、
ずっと広告掲載され続けます。

「スーモ」や「ホームズ」などの大手ポータルサイトなどは、
不動産情報の信頼性と透明性を保つべく、また、「成約不動産」が掲載し続けないように
広告を掲載する各不動産会社に1週間に一度以上の販売状況の確認を課しており、
「成約不動産」が1週間以上載りつづけることがないようになっています。
約束を破るとペナルティーとして、数ヶ月間の入稿掲載禁止の指示を受けることもあります。

しかしながら、各不動産会社のホームページは1週間に一度の「販売確認」をしていない
会社もありますので、
下手をすると1年前に成約になった不動産情報が載り続けていることもあります。

ネットで不動産を探す際は、広告の「情報掲載開始日」や「情報更新日」などを確認し、
信頼性がなさそうな情報にまどわされないように、細心の注意をはらい不動産探しを進めていきましょう!!

最近は少なくなりましたが、おとり広告的なものもありますのでお気をつけください。信用性のない広告

まとめ

不動産の広告掲載!同じ物件が数社から掲載なぜ?
答えは、【レインズ】という不動産業界サイトで不動産情報が共有されているから!!
です。
各社ともに広告性がある不動産を【レインズ】から選定しているわけですから、
同じ不動産が数社から掲載されてる理由が分かりますよね。
これが、同じ不動産が複数の不動産会社から広告掲載されている理由です。

ネットの広告で気をつけてほしいこととは!
ネットで不動産を探す際は、広告の「情報掲載開始日」や「情報更新日」などを確認し、
信頼性がなさそうな情報にまどわされないように、細心の注意をはらい不動産探しを進めていきましょう!!
最近は少なくなりましたが、おとり広告的なものもありますのでお気をつけください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
あなたのマイホーム購入計画がうまく行きますよう心よりお祈り申し上げます。

わからない点、ご質問がありましたら、下記コメント欄よりお知らせください。
ご回答させて頂きます。

志士不動産ホームページ

志士不動産フェイスブックページ

志士不動産インスタグラム

志士不動産ツイッター

お問い合わせ

関連記事

  1. タイミング

    家を買うタイミング?タイプ別3つのケース!

  2. 独身家

    一人暮らしで家を購入?独身で買う人はいるの?

  3. 家の価格はハウマッチ

    家を購入したい!年収と購入価格の関係は?物件価格は年収の何倍まで?

  4. チェック

    住宅の購入!契約前と契約後にキャンセルはできるの?

  5. 土地価格と金利

    不動産の買い時は今だ!その理由は?

  6. 家購入の流れ!7つのポイントで購入がスムーズに!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。